« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004.08.28

一週間のご無沙汰です・・・。

 一週間も日記をさぼってしまいました。今のところ「平日はこつこつと06Eタイプの頭部を作って、休みの日には、サフ吹きをして」という感じで製作してます。

 06Eタイプの頭部は、なんとか形になってきました。内部のカメラユニットを納めるのに苦労しましたが、どうにかうまくいったようです。さぁ、きちっと組み立てて、次はE3タイプの頭部を考えましょう。

 サフ吹きの方は、アモンデュールスタックの方をしました。こちらも塗装に入って4カ月以上ほったらかしてますので、少しずつ進めていくことにしましょう。(塗装をほったらかしてるのは、テキーラガンナー、ガンダム3機とスタックで5個もあるなぁ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.21

久しぶりの塗装は疲れる。

 昨夜、ホント久しぶりにサフ吹きをしました。ずっとほったらかしたままのアモンデュールスタックにサフを吹いたんですが、夜の塗装は家族からの評判も悪いので、休日の昼間を主に行うことにしましょう。

 そしてHGUCザク改造、06Eの製作を開始しました。といってもいきなり頭部の製作で行き詰まってしまいました。ザクの頭部に、06Eの頭部カメラを仕込むところで、どのようにすればうまく組み込めるか解らなくなってしまいました。なんかいい方法無いかな(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.18

今度こそ、ホントに工作終了?

 昨晩、ガンダムの足首もどうにか終了しました。今度こそ、本当に工作終了とします。プロトタイプも含めて、2号機、3号機と3機分の組立が終わりました。リアルカラータイプも作るつもりでしたが、それはフルアーマーガンダムを作るときにして、次の塗装に進めたいです。

 ここで塗装まで一気に進めないと、未完成品の山が増えるので頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.15

ガンダムの足首、未だ完成せず。

 お盆もいよいよ終わりですね。皆様はいいお盆休みがとれたのでしょうか?私の職場はお盆休みというものがありません。しかも先週の木・金と地元の祭のために、仕事にかり出され、連夜11時、12時でした。そのために模型を作る時間が無くて、全然ガンダムの足首製作が進んでいません。・・・と言い訳をしてみる。

 その実、なかなかうまくイメージ通りに作れず、足首関節を作り直しているのです。おかげでいい複製の練習になってます。今日、明日にはどうにか形にしたいものですねぇ。

 話は変わって、昨晩は、宝箱の会合でした。今年の展示会まで残すところ後2カ月、打ち合わせも大詰めです。今年は10月の30・31日の開催なので、それまでに今製作途中のものを完成させなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.09

ただいま、ガンダムの足首修正中。

 先日ちょこっと話しましたが、現在ガンダムの足首の修正中です。ガンダムウェポンズの作例のように、足首関節と、足首をジムキャノン改パから持ってきてみたのですが、とても良い感じです。そこで、パーツを複製し、キャストパーツの表面処理中なんですが、複製は難しいですね。成型品から気泡が抜けず、何回も何回もやり直し、やっと3機分のパーツを確保できました。真空脱泡器でも持ってりゃいいんですが、そういうわけにも行きません。なんか気泡の入らない方法を誰か知りませんか?

 話は変わって、もう数日前のことですが、サイコガンダムを手に入れました。雑誌で見た写真は、なんか貧弱に見えたんですが、実物は結構良い出来ですね。首が短いような気がするので、そこだけでも修正すれば、かなり良くなると思います。これで、サイコガンダムマーク2やクインマンサなどの大型MSも期待できるようになりました。しかし今は良い時代ですね。番組放映中には、絶対でなかったMSがHGUCやMGで出てくるんだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.04

今更ながらですが・・・・

 ジムスナイパーとジムキャノン改造パーツが届いたんで、中身を見ましたが、先日工作終了したガンダムにも十分使える部品がありますね。これを使った、ジムキャノンやジムスナイパーと整合性を持たせるなら、当然HGUCガンダムやHGUCジムにも使わなければ行けません。足首間接と足首のパーツ・・・。ものは試しで使ってみましょうか?と今更ながらに思いました。!!(ガンダムウェポンズの作例に使ってあるけど)
 大量に使うなら複製しなければいけないのか?そんなに買う金なんか無いぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »