« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年9月

2006.09.16

気になるおもちゃ

Cimg0110_1  最近、プラモデル・ガレージキットの他に、おもちゃ(玩具)にも興味があります。子供の頃、欲しくても買えないおもちゃがあったりして悲しい思いをした記憶があります。その反動なのか知りませんが、気になるおもちゃがあったらなぜか欲しくなってしまうんですよね。それは超合金であったり、ガチャポンであったりするんですが、最近、突然気になりだしたおもちゃというのが「マックスファクトリーさん」の「35MAX」シリーズなんです。

 もともと、ボトムズは好きなジャンルなんですが、昔1/35でキット化されたATは全てでは無く、後にガレージキットで、当時キット化されなかったATも発売されたわけですが、ガレージキットの方は手に入れることが出来ませんでした。プラキットは今でも時々再販されているわけですが、ガレージキットは手に入れるのは非常に困難な状態です。そんなところに1/35でATが可動フィギアとしてお目見えしました。それがこの「35MAX」シリーズです。

 このスコープドッグは最初見たときは頭がでかすぎるのでは・・と思い興味はありませんでした。ところが、このシリーズに数量限定として「ブルーティッシュドッグ」が発売予定となり、今現在では予約締切の状態なんです。10月発売時に手に入れる事が出来るのだろうか・・?そう思うとこのシリーズそのものに興味が湧き、遂に「スコープドッグ」を購入してしまいました。現物を見てみると、やはり頭が大きいように感じられてしまいます。しかし、見る角度によってはそれほど気にもならないから不思議です。スコープドッグのキットを作るときも、十分参考になるほどの出来だと思います。一度手にしたら最後、シリーズ全部のATが欲しくなってしまうのが私の悪い癖で、軍資金と相談しながら手に入れていきたいと思ってます。

 今後、このシリーズがどこまで続くのか検討もつきませんが、いっそのこと、このシリーズで全ATが立体化することを強く望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

ビランビー、色を塗ったら、こうなった。

Cimg0056  またまた、久々の更新であります。ブログの更新も1ヶ月に1回か2回というペースになってしまいました。製作ペースも超まったりだし、ネタもおもしろいものが少ないのよね~。模型に全く関係ないネタをここに書いてもつまらないし、超まったりなこのペースに誰がつきあってくれるのでしょうか?

 さてさて、ずっと以前から製作しているビランビーなんですが、やっと色を乗せていくことが出来ました。まずは本体の青なんですが、私が塗る前にイメージしていた色はもっと明るいパステル調の入った青だったんですよ。ところが面倒くさいので、下地の色(ミッドナイトブルー)の上から直接インディーブルーを塗ったので、くら~い青になってしまいました。しかもインディーブルーそのものがイメージの青と違ったので、この後コバルトブルーをグラデっぽく吹いてみようと思っています。

 最近塗装に時間を掛けていないので、計画性もなくいきなり吹いた結果だと反省してます。まぁ仕上げに納得できたらそれでもいいんですけどねぇ。さぁ、次の土曜日にはコバルトブルーと他の色も塗るぞ~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »